オンライン資格確認 導入記 (No.18)                 2021.9.12 更新

その後 5:  照会番号                                                (工事中)


オンライン資格確認をDownload したあとで サーバーに照会番号なる番号を登録することができます。

これは医療機関コードとセットになって, サーバーに”永久に?”保存されるそうなのです。

そうなれば, 医療機関の受診者IDとして使えそうです。ちょうど医院の電子カルテから受診者をIDで抽出するのと同じように 医療機関コードと照会番号だけの 要求XMLで保険情報がオンライン資格確認からDownloadできれば便利ですが, どうもこういう使い方は出来ないということです。


どういう使い方ができるのでしょうか? ...

考えられるケースは

ある受診者が 医療機関のIDカード(診察券)を忘れてきて, マイナンバーカードで資格確認をした場合, face Folderに返ってきた情報に照会番号があれば, 医療機関の控えの照会番号(通常はID番号) と照合して, 本人確認できる。というぐらいでしょうか。しかし, 通常は照会番号がなくても, その受診者の生年月日, 名前を聞けば電子カルテから本人確認できますから, あまり大きなメリットとは言えない。                   


Edgeのオンライン資格確認画面で照会番号の登録を行うことができます。





照会番号を連携アプリで登録要求するには (サンプル)


要求XML: OQSsiimm01req_2021081611906.xml    (資格確認のFile名と異なります)


<?xml version='1.0' encoding='UTF-8' standalone='no'?> 

<XmlMsg> 

<MessageHeader> 

<MedicalInstitutionCode>3110215454</MedicalInstitutionCode> 

<ArbitraryFileIdentifier >clinic_11906</ArbitraryFileIdentifier > 

</MessageHeader> 

<MessageBody> 

<ReferenceNumberRegistrationInfo>

<ReferenceNumber>11906</ReferenceNumber> (照会番号)

<InsurerNumber>310030</InsurerNumber> 

<InsuredCardSymbol>山</InsuredCardSymbol> 

<InsuredIdentificationNumber>01134548</InsuredIdentificationNumber>  

<InsuredBranchNumber>02</InsuredBranchNumber>   枝番は必須です

</ReferenceNumberRegistrationInfo>

</MessageBody> 

</XmlMsg>



回答XML:  OQSsiimm01res_2021081611906.xml


<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" standalone="no"?>

<XmlMsg>

<MessageHeader>

<ProcessExecutionTime>20210816084816</ProcessExecutionTime>

<CharacterCodeIdentifier>0</CharacterCodeIdentifier>

<SegmentOfResult>1</SegmentOfResult>

<ArbitraryFileIdentifier>clinic_11906</ArbitraryFileIdentifier>

<MedicalInstitutionCode>3110215454</MedicalInstitutionCode>

</MessageHeader>

<MessageBody>

<ReferenceNumberRegistrationInfo>

<InsurerNumber>  310030</InsurerNumber>

<InsuredIdentificationNumber>01134548</InsuredIdentificationNumber>

<ReferenceNumber>11906</ReferenceNumber> (照会番号)

<InsuredCardSymbol>山</InsuredCardSymbol>

<InsuredBranchNumber>02</InsuredBranchNumber>

</ReferenceNumberRegistrationInfo>

<ProcessingResultStatus>1</ProcessingResultStatus>

</MessageBody>

</XmlMsg>


複数の照会番号の一括登録もできます。(5000件までできるそうです)

Edge画面でも連携アプリでも可能です。